【まとめ】LINEでやっておくべき5つのおすすめ設定【手順あり】

LINEやっておくべき設定

やっておくと便利な「LINE」の設定を紹介。

「あっ!この設定したかったんだよなー」というのが1つでもあれば幸いです。

目次

スポンサーリンク

LINEでやっておくべき5つのおすすめ設定

LINEでやっておくべきおすすめ設定
  1. 通知にトーク内容を非表示にする
  2. プロフィール・背景画像の変更時のTL投稿をオフ
  3. LINEのサジェスト設定をオフ
  4. 動画をWi-Fi時のみ自動再生
  5. LINEニュースを通話に変更する

①|通知にトーク内容を非表示にする

  1. 「LINE」のアプリを起動
  2. 「設定」をタップ
  3. 「通知」をタップ
  4. 「メッセージ通知の内容表示」をオフ

こちらの設定を行うと、LINEを受け取った時の通知にトークの内容が表示されなくなります。

メッセージ通知の内容表示をオンにしている人は注意。

LINEでメッセージを受け取ったときにスマホのロック画面などに1行だけLINEの内容が表示れ、誰でも見える状態になっています。

ロック画面で相手からのLINEを少しだけですが読めちゃうので注意

②|プロフィール・背景画像の変更時のTL投稿をオフ

  1. 「LINE」のアプリを起動
  2. 「プロフィールのアイコン」をタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「画像の変更を投稿」をオフ

LINEのプロフィールや背景画像を変更したときに、自動的にタイムラインに投稿されてしまいます。

「みなさん!僕のプロフィールや背景を変更したので見てください!」というのが嫌だ・・・

という人は、こちらの設定をオフにしておくことをおすすめします。

僕はなんだか恥ずかしいのでオフにしています

③|LINEのサジェスト設定をオフ

  1. 「LINE」のアプリを起動
  2. 「設定」をタップ
  3. 「スタンプ」をタップ
  4. 「サジェスト表示」をオフ

LINEのトークで文字を入力しているときに、カラフルな文字やスタンプが予測変換として出ている人いませんか?

LINEのサジェスト

この予測変換が出ている人は、サジェストという設定がオンになっています。

このサジェストは便利でもあるんですが、文字入力が速い人にとっては邪魔だったり重くなったりする原因になります。

サジェストが邪魔だなという人は、オフに設定しましょう。

使っていない人はオフにしたら快適になりますよ!

④|動画をWi-Fi時のみ自動再生

  1. 「LINE」のアプリを起動
  2. 「設定」をタップ
  3. 「写真と動画」をタップ
  4. 「動画自動再生」をWi-Fiのみに設定

動画を再生するときには、沢山のデータ通信が行われます。

外出先などWi-Fi環境以外の場所で動画の再生はなるべく避けたい・・・

という方は、動画の自動再生をWi-Fiのみにしておけば動画が送られてきても勝手に再生されずに済みます。

LINEで動画が送られてきたときにこの設定は役立ちます

⑤|LINEニュースを通話に変更する

  1. 「LINE」のアプリを起動
  2. 「設定」をタップ
  3. 「通話」をタップ
  4. 「通話/ニュースタブ表示」をタップ
  5. 「通話」にチェック

LINEのアプリでニュースを読まないという人におすすめの設定です。

こちらの設定を行うとLINEの画面下に固定で表示されているメニューバーの「ニュース」の所が「通話」に変わります。

LINEニュースを通話に変更する

LINE通話をよく利用する人にもおすすめです。

僕は通話もほぼ使いませんがニュースの通知で赤く光るのが嫌なので「通話」をここに置いています

まとめ|LINEのやっておくべきおすすめ設定

他にも色々と便利になるおすすめ設定はありますが、今回は5個に絞って紹介しました。

「この設定方法を探していた!」「こんな設定あるんだ!」という人が1人でもいれば幸いです。

スポンサーリンク

目次
閉じる