楽天モバイルにiPhoneが正式対応・・・気になる回線切替について

楽天モバイル-iPhoneの回線切替
この記事の内容
  • 楽天モバイルに正式対応したiPhoneについて
  • 回線の自動切り替えはできるのか?
  • 今後のiPhoneについて

楽天モバイルがiPhoneに正式対応しました。

しかし、正式対応と言いつつも「ん?」というところも。

そんな楽天モバイルのiPhoneについてこのページでは解説をしていきます。

目次

スポンサーリンク

2021年4月に楽天モバイルがiPhoneに対応と発表

今までは、楽天モバイルでiPhoneを使う場合。

不具合などが生じても基本的に自己責任という形でした。

また、一部の機能などが使えなかったりと色々と不便なことも。

しかし、4月22日に楽天モバイルがiPhoneに対応したことを発表

対象となるiPhoneは「iPhone 6S以降 / iOS 14.4以降」となっています。

動作確認をチェックしてみる

実際に楽天モバイルの公式サイトでiPhoneの動作確認をチェックしてみます。

楽天モバイルの動作確認
楽天モバイル公式サイト

今までは「SMS(楽天回線)」や「APN自動設定」などの機能に対応していませんでした。

現在では、すべての機能を使うことができるようになっています。

iPhoneで楽天回線とパートナー回線の切り替え問題

楽天モバイルは、自社の回線である楽天回線以外にパートナー回線があります。

楽天回線が届かない範囲をauの回線を借りて、パートーナー回線としてカバーをしています。

iPhoneの場合、「今、楽天回線に繋がっているのか?パートナー回線に繋がっているのか分からない」という問題と、自動で回線を切り替えてくれないという問題もありました。

この辺が不便でややこしいところなんですよね

iPhone正式対応でどうなった?

まず、先に結論からまとめます。

  • 7月までに「my 楽天モバイル」で回線状況の確認が対応予定
  • iPhone 12シリーズは、自動で回線を切り替えてくれる
  • その他のiPhoneは、実質今まで通り

iPhoneが正式に対応!と言いつつも、古いiPhoneを使っている方は結局回線の自動切り替えには非対応ということになっています。

7月までには繋がっている回線の状況は確認できそう

Androidの「my 楽天モバイル」では、今どっちの回線に繋がっているのか確認することができます。

iOS版の「my 楽天モバイル」では、確認ができませんが、今後対応予定とのこと。

なお、本機能はiOS版「my 楽天モバイル」アプリやweb版のmy 楽天モバイル、Rakuten WiFi Pocketでは確認ができません。恐れ入りますが、ご了承ください。

※2021年7月までにiOS版「my 楽天モバイル」アプリでも確認出来るよう対応予定でございます。

楽天モバイル公式サイト

回線の自動切り替えは、iPhone 12シリーズのみ

楽天回線が使える時は楽天回線に繋がる!というのを自動で切り替えてくれるのは、最新のiPhone 12シリーズのみ。

楽天回線とパートナー回線両方の電波をキャッチできる状況では、自動的に楽天回線に繋いでくれます。

iPhone 11などの古いiPhoneの場合は手動切替必須

それ以外のiPhoneの場合。

  • 楽天回線エリア内に行けば楽天回線に繋がります。
  • 逆にパートナー回線のエリア内に行けばau回線に繋がります。

ここは、自動で繋がる方に繋いでくれます。

問題は、楽天回線とパートナー回線両方の電波をキャッチできる状況のときです。

例えば、パートナー回線のみにしか繋がらないエリアでスマホを使うとします。

そこから楽天回線エリア(+パートナー回線エリア)の所に移動しても、残念ながら楽天回線の方に繋いでくれるということはありません。

つまり、1度パートナー回線に繋がってしまうと、楽天の電波しか届いていないエリアに行かない限りパートナー回線に繋がりっぱなしということになります。

iOS 14.4以降ならびにキャリア設定が最新バージョンへアップデートされたiPhoneのモデル(iPhone 12 Pro、 iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 miniを除く)では、楽天回線エリアとパートナー回線エリアのネットワークエリア の間で回線の接続先を自動的に切り替えることはできません。

楽天モバイル公式サイト

楽天回線エリア内に移動するのは、面倒くさいと思うので手動で切り替えるしかありません。

iPhoneの機内モードをONにして数秒待って再びOFFにすることで切り替えることができます。

しかし、今どっちの回線に繋がっているのかを確認する為のアプリが7月まで対応していない為、結局どっちに繋がっているんだよ!ってことになるのは間違いありませんが。

⇣ 一応iPhoneでも、どっちの回線に繋がっているかを確認する方法はあります。

回線を自動で切り替えてくれないっていうのは痛いですね

最終的には、パートナー回線がなくなるので問題なし?

そもそも楽天モバイルは、ドコモやauと並ぶキャリアです。

なので最終的には全国を自社の回線(楽天回線)だけでカバーするので、回線の切り替えという概念自体が最終的にはいらなくなります。

実際に楽天回線だけでカバーできている地域は、徐々にパートナー回線が撤退している状況です。

こういった流れから楽天モバイル的には、そこまで自動回線の切り替えに重きを置いていないのかな?という印象です。

スポンサーリンク

目次
閉じる