【iOS版】「Rakuten Link」の仕様が変更 – 今後の使い方に注意【解説】

2021年6月15日から「Rakuten Link」の仕様が変更となります。

今回の仕様変更は、iOS版のみとなっています。
Android版は、現時点で変更はありません。

そんなiOS版の「Rakuten Link」の仕様変更についてまとめて解説をしていきます。

目次

スポンサーリンク

楽天モバイルの「Rakuten Link」の仕様変更

Rakuten Linkの仕様変更は、大きく2つに分けられます。

  • 音声通話の仕様変更
  • SMSの仕様変更

それぞれ分けて見ていきましょう。

音声通話の仕様変更について

まずは、今までの「Rakuten Link」の仕様をまとめます。

  • Rakuten Linkなら国内通話かけ放題
  • 海外から日本へかける場合も無料
  • 日本から海外へかける場合は、国・地域別の従量課金
  • 相手からの電話の着信をRakuten Linkで受け取れる

「Rakuten Link」のアプリを使えば相手が他社でも固定電話でも国内通話かけ放題。

そして、相手から電話がかかってきた場合は「Rakuten Link」で受け取れるという形でした。

2021年6月15日からの仕様変更がこちら

  • Rakuten Link以外からの着信は、iOS標準アプリに変更

今後は、相手が「Rakuten Link」以外の方法で電話をかけてきた場合、iOSに標準搭載されている「電話アプリ」で着信という形に変わります。

Rakuten Linkの仕様変更
楽天モバイル

この仕様変更によって少し面倒くさくなる点が2つあります。

  • iOSの「電話アプリ」を使う機会が増える
  • かけ直す場合は「Rakuten Link」を使う必要がある

今までなら、iOSの電話アプリは使う必要がなかったのでホーム画面から消したりすることができました。

しかし、今後は着信に備えてiOSの電話アプリも使う機会が増えます。

不在着信でかけ直す場合は「電話アプリを閉じてRakuten Linkを開いてかけ直す」という手間も増えることになります。

普段電話を使わないので、個人的にはまだ我慢できる仕様変更です

海外で電話の着信が有料化

海外で電話の着信があった場合、「Rakuten Link」によって今までは無料でした。

今後は、iOSの電話アプリで着信という形になるので国・地域別の従量課金になります。

音声通話の仕様変更のまとめ

ここで一旦、音声通話の仕様変更をまとめます。

  • Rakuten Linkなら国内通話かけ放題
  • 海外から日本へかける場合も無料
  • 日本から海外へかける場合は、国・地域別の従量課金

上の3つは、6月15日以降も変更はありません。

つまり、発信側の仕様変更は現時点ではないということになります。

仕様変更される内容がこちら。

  • Rakuten Link以外の着信は、iOS標準アプリになる
  • 海外で着信をする場合、国・地域別の従量課金

「Rakuten Link」さえあれば今まではOKでしたが、今後はiOSの「電話アプリ」との二刀流になりそうです。

今回の仕様変更により、着信側はアプリの使い分けが必要になりました。

SMSの仕様変更について

それではまずは、今までの「Rakuten Link」の仕様をまとめます。

  • 相手が他社でもRakuten Linkで送受信可能
  • Rakuten Linkを使えばSMSの送信代がタダ

こちらも音声通話と同様に、相手が「Rakuten Link」を使っていなくても無料でSMSの送受信が可能でした。

2021年6月15日からの仕様変更がこちら

  • Rakuten Link以外の送受信は、iOS標準のメッセージアプリに

今後は、相手が「Rakuten Link」を使っていない場合のSMSは、iOS標準のメッセージアプリを使う形に変わります。

Rakuten LinkのSMS仕様変更
楽天モバイル

もちろんこれにより、SMSを送信する場合は料金が発生します。

国内から国内へ送信3円(税込) / 70文字
国内から海外へ送信100円(不課税) / 70文字
2021年6月15日から

SMSの受信に関しては、仕様変更後も無料のままです。

iOSのメッセージアプリで受信をしても無料です。

楽天モバイルの「Rakuten Link」仕様変更まとめ

今回仕様変更が行われるのは、iOS版の「Rakuten Link」のみ。

Androidユーザーは、現時点では特になにも変更はありません。

そして、仕様変更された内容をまとめるとこんな感じ。

  • Rakuten Link以外からの着信はiOS標準アプリ
  • 海外で着信をする場合は、国・地域別の従量課金
  • Rakuten Link以外からのSMSの送受信はiOS標準アプリ
  • Rakuten Link以外の人にSMSを送る場合は有料

内容だけ見ると個人的には、そこまで大きなダメージはありません。

ただ、「Rakuten Link」のアプリ1個だけで済んでいたのが、今後は「電話アプリ」「メッセージアプリ」も必要になってくるというのが面倒くさいところですね。

スポンサーリンク

目次
閉じる