【WiMAX】なぜ工事不要でWi-Fi環境を作れるのか解説

WiMAX なぜ工事不要?

Wi-Fiを自宅で使えるようにしたいけど工事が面倒くさい・やりたくない人も多いですよね。

WiMAX(ワイマックス)は、工事不要でWi-Fi環境を作ることができます。

今回は、なぜ工事不要でWi-Fi環境を作ることができるのか?について解説をしていきます。

WiMAXならすぐにWi-Fi環境を作れますよ

目次

スポンサーリンク

WiMAXなら工事不要でWi-Fi環境を作れる

Wi-Fi環境を作る場合、光回線のような固定回線は基本的に工事が必要になります。

工事は「屋外工事」と「屋内工事」の2回行われます。

  • 屋外工事:電信柱からケーブルを自宅まで引っ張ってくる
  • 屋内工事:ケーブルを自宅に通してWi-Fiの機械を設置

電話回線などの穴から通すこともありますが、必要であれば自宅の壁に穴を空けることもあります。

こういった工事はやりたくないという人や、引っ越しの可能性があるという人は工事不要のWiMAXがおすすめです。

WiMAXなら工事の必要はありません

WiMAXを利用するまでの流れ

WiMAXを契約すると自宅に「Wi-Fiルーター」が届きます。

あとは、Wi-Fiルーターを設定(簡単にできます)すれば終わり。

届いたその日からWi-Fiを飛ばすことができるので工事の必要はありません。

工事がないからすぐにWi-Fi環境を作れますね

光回線(固定回線)の場合は、申し込みから工事日まで約1ヶ月待つこともあります。

なぜWiMAXだと工事不要でWi-Fiが使えるの?

WiMAXが工事不要で使える理由

WiMAXは、Wi-FiルーターにSIMカードをさして使います。

「SIMカード」という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれません。

私達が使っているスマホにもSIMカードがささっています。

スマホにSIMカードがささっているから、Wi-Fi以外の場所でもネットを使うことができます。

SIMカードがささっていることで、電波をキャッチできるからですね

WiMAXは電波をキャッチしてWi-Fiを飛ばしている

WiMAXの場合は、Wi-FiルーターにSIMカードをさすことでWi-Fiルーターが電波をキャッチ。

そしてキャッチした電波を利用してWi-Fiを飛ばすという仕組みになっています。

だから工事の必要がないわけですね。

WiMAXのエリアをチェック

逆に言えば、WiMAXの電波が届かないエリアでは使うことができません。

スマホでいう「圏外」と同じですね。

WiMAXのエリアについては、下の公式サイトからご確認ください。

実際にWiMAXを手にしてみて使えるか試してみたいという人もいるかと思います。

UQ WiMAXは、15日間無料でお試しをすることができます。

UQ WiMAXの15日間無料お試し
UQ WiMAX

\ 公式サイトをチェック /

WiMAXを契約しようかな?と迷っている人や電波の入り具合を確かめたい人は、ぜひお試しを利用するのもアリですね。

期限までに返却するのを忘れないように注意してください

WiMAXのWi-Fiルーターについて

WiMAXでは、Wi-FiルーターにSIMカードをさすだけでWi-Fiが使えるというお話をしました。

では、どんなWi-Fiルーターがあるのか気になりますよね。

WiMAXが提供するWi-Fiルーターは、2つのタイプがあります。

  • 自宅メインでWi-Fiを使う人向けの「ホームルーター」
  • 外出先でWi-Fiを使いたい人向けの「モバイルルーター」

自分のライフスタイルに合わせたタイプのルーターを選ぶようにしましょう。

詳しくは、下のリンクで解説をしています。

いわゆる「ポケットWi-Fi」と言われるのが「モバイルルーター」になります

WiMAXのWi-Fiルーター代は?

WiMAXのWi-Fiルーター(端末)代は、契約する場所によって異なります。

UQ WiMAXの場合は約2万円で提供されていますが、他で契約をすれば0円のところもあります。

各社のWiMAXを比較したリンクを下に貼っておきますので、気になる方はぜひご覧ください。

工事不要でWi-Fi環境を作れるメリット

最後に工事不要でWi-Fi環境を作れるメリットをまとめていきます。

  • 工事の日時や時間を決める必要がない
  • 工事の立ち会いもない
  • 自宅に業者が入ってくることもない
  • 自宅に穴を空けるリスクもゼロ
  • 配線(コード)がスッキリで見た目も良い
  • 家に届いたその日からWi-Fi環境を作れる

やはり、工事不要というのはメリットが非常に多いですね。

光回線(固定回線)の場合ですと、どうしても配線がゴチャゴチャしてしまって見た目が汚くなってしまいますが、WiMAXならコンセントに繋ぐくらいですので見た目もスッキリできておすすめです。

工事はしたくない!という人は、ぜひWiMAXをどうぞ。

スポンサーリンク

目次
閉じる