【WiMAX】5つのメリットと4つのデメリット【読めば分かる】

WiMAXのことをもっと知りたいニャ

WiMAXは、簡単に数日でWi-Fi環境を作ることができてしまいます。

だからこそ、WiMAXを契約する前に良い部分と悪い部分をしっかりと理解しておく必要があります。

このページでは、WiMAXのメリットとデメリットを紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

WiMAXを使うべき5つのメリット

WiMAXのメリット
WiMAXのメリット
  1. 工事不要ですぐにWi-Fi環境を作れる
  2. 外出先でWi-Fiが使える
  3. 引っ越しのときにも便利
  4. 毎月のデータ容量に上限がない
  5. 月々の料金が安い

①:工事不要ですぐにWi-Fi環境を作れる

自宅をWi-Fiが使えるようにしたい場合、基本的に工事が必要なります。

WiMAXなら工事不要でWi-Fi環境を作ることができます。

WiMAXを契約すると数日以内に自宅にWiMAXのルーターが送られてくるので、自分で簡単な設定を行えばその日からWi-Fiを使うことができるようになります。

今後引っ越しがある人や賃貸の人でもWi-Fi環境を気軽に作れます

②:外出先でもWi-Fiを使える

カフェや公園など自分の好きな場所でネットを使いたいことありますよね。

パソコンで作業や仕事をする方ですと無料Wi-Fiがあるところを探す人も多いかと思います。

WiMAXなら外出先でもWi-Fiを飛ばすことができるのでおすすめです。

WiMAXでは2種類のルーターが提供されており、自分で選ぶことができます。

  • 自宅に設置してWi-Fiを使うなら「ホームルーター」
  • 外出先など持ち運びしてWi-Fiを使うなら「モバイルルーター」

外出先でWi-Fiを使いたい方は、「モバイルルーター」を選べばOK。

③:引っ越しのときも便利

もし、引っ越しをするときが来た場合。

WiMAXのルーターを持って引越し先に行くだけでOK。

工事不要で持ち運びが簡単にできるというのは、こういう部分でも大きなメリットになりますね。

④:毎月のデータ容量に上限がない

基本的にWiMAXでは、2つのプランが用意されています。

  • 毎月のデータ容量に上限がない「ギガ放題」
  • 毎月7GBまでしか使えないプラン

月々の料金にそこまで差がない為、特に理由がない限りギガ放題プランを選ぶことになるでしょう。

WiMAXは、毎月のデータ容量に上限がないので好きなだけネットを利用することができます。

しかし、注意点もありますので、後ほどデメリットの部分で紹介します。

⑤:月々の料金が安い

WiMAXは、だいたい月額4,000円くらいで使うことができます。

他社よりも約1,000円ほど安く使うことができるので、1年で12,000円浮くと考えれば大きいですよね。

なるべく安く、質は高くを求めるのであればWiMAX一択でしょう。

塵も積もれば・・・ってやつですね

WiMAX利用前に注意したい4つのデメリット

WiMAXのデメリット
WiMAXのデメリット
  1. データ無制限でも速度制限がある
  2. 最低利用期間が設定されている
  3. WiMAXを提供する会社が多すぎる
  4. 地域によっては使えないエリアがある

①:データ無制限でも速度制限がある

先ほどメリットのところで紹介した「ギガ放題」のプラン。

毎月のデータ容量に上限はありませんが、3日で10GB以上使用すると速度制限となります。

速度制限に引っかからないようにするには、1日3GB程度に抑える必要があるわけですね。

ただし、WiMAXの速度制限の時間は翌日18時頃〜翌々日の2時頃までとなっています。

日中に大容量のデータ通信を行うという人は、正直速度制限を気にする必要はありません。

1GBでできることも紹介していますので、1日3GB使うイメージも湧きやすいかと思います

②:最低利用期間が設定されている

スマホで言う「2年縛り」みたいなものが、WiMAXにはあります。

数ヶ月だけ使って解約をするという使い方は、基本できません。

今後、スマホのプランのように最低利用期間(縛り)が廃止される可能性も0ではありませんが。

③:WiMAXを提供する会社が多すぎる

「WiMAX」で調べると色んな「◯◯ WiMAX」が出てきて困惑してしまいますよね。

これは、様々なプロバイダがWiMAXを提供しているのが理由です。

どこと契約をしてもWiMAX自体に変わりはないんですけどね

初めてWiMAXを契約するから、どこと契約をすれば良いのか分からないという人も多いと思います。

そこで、おすすめのWiMAXを紹介していますので、ぜひ下のリンクからご覧ください。

WiMAXは、どこと契約するかで料金プランや特典などが変わってきます。

④:地域によっては使えないエリアがある

WiMAXには、使えないエリアというのが存在します。

住んでいる地域やWiMAXを使う予定のある地域が対応しているか公式サイトでご確認ください。

「対応しているか微妙」「本当にWiMAXが使えるか心配」という人は、UQ WiMAXの15日無料お試しをご利用ください。

UQ WiMAXの15日間無料お試し
UQ WiMAX

\ 公式サイトをチェック /

実際にWiMAXが使えるか試してみて、使えたら契約をすればOK。

無料お試しを利用する場合、期限内にWiMAXのルーターを返却することを忘れないように注意してください。

メリットとデメリットを理解してWiMAXを契約!

WiMAXのメリットとデメリットを紹介しました。

簡単にWi-Fi環境を作ることができるからこそ、メリットとデメリットをしっかり理解しておく必要があります。

今の時代Wi-Fiは、ほぼ必須ですよね

Wi-Fiに繋げばスマホのデータ通信量も減らせますからね

Wi-Fi環境が欲しい!でも工事は嫌だ!すぐに使いたい!という人は、ぜひWiMAXをご検討ください。

スポンサーリンク

目次
閉じる